Jigoku Girl Seriesの3つの特徴

1

版画タッチ
NFT界、唯一無二の独創性

NFT界ではほとんどみない版画タッチの独創的な作風。今回のシリーズを作るにあたり前々から、構想ノートに何通りもの女の子の髪型と武器の組み合わせを念入りに考えて作成。女の子たちの色のバランス被りがないか、今後増えた時もコレクションとしてて綺麗に見えるのかを考えて制作しております。

2

地獄ガールのかわいくて
面白いストーリ性

地獄ガールは人間界に鉄槌を食らわすために閻魔様に作られた子供達の設定。地獄から送られているので、鬼の化身かもしれないのですが、人間界になじみやすいように人間が一番油断する小さい女の子の形で存在しています。強烈な武器を持ってますが、実はみんな平和を願う気持ちが強いので、戦わずして悪を成敗したいと思ってます。
3

地獄ガールひとりひとりの
個性が面白い

地獄ガールシリーズは、敢えてたくさんの方に刺さるようにいろんなタイプの女の子を揃えました。勝気な子、天然な子、いろんな設定があるので一人一人についつい、愛着をもってしまいます。こんなところわたしにもあるという女の子たちなので、手に入れたお客様が自由にストーリーを想像していただけます。

Jigoku Girl Seriesが選ばれる5つの理由

1

最小限に抑えた配色

所有する人がおしゃれに見えるように最前を尽くした色の配合を考え組み合わせてます。全体的にモダンな印象を演出。
2

唯一無二の独創性

版画タッチと親和性の高い地獄を組み合わせるセンスの良さシュールな笑いの提供。
3

信頼と実績

WEBデザイナー歴17年で食ってきた技術の結晶で紡ぎ出すクオリティの高い作品と狂気のPR力。
4

計算されつくした描画方法

ちょうど気持ち良い太さに計算され尽くした太い線が見ている人に爽快感を与えアイコンとしての視認性もバッチリ
4

グッズ化してもかわいい

缶バッチ、ステッカーとグッズにしてきた販売実績有。お客様にも絶賛好評価を頂いております。
NFTご購入はこちら

Jigoku Girl の世界観

閻魔様に作られた世の中の悪を滅追するための女の子たち。
地獄からやってきたので色白で小さくてとってもキュートな地獄ガールの全貌を徹底解説しました!
なかなか悪の正体がみつからず、日本中のいろんなところを練りあるいてるだけの地獄ガールちゃんも多いです。
ついうち使命を忘れて、観光を楽しんでいたりする子もいますが、閻魔様も可愛いので許しているところもあります。

地獄ガール First Season #001~#050

地獄から世の中の悪を滅亡させるためにおくられてきた少女たちそれが地獄ガール!

地獄ガール Second Season #050~

地獄ガールの大活躍により正体が認知されはじめて
戦いにくくなったため、地獄ガールを時代背景に合わせて妖怪と協力したり
武器を日常のものに巧妙に変化させることにより
(今まで武器とか鬼のお面とか分かりやすすぎやから、こんなんすぐ警察にみつかるから)
より敵を油断させパワーアップさせることに成功!!
一見普通の女の子じゃないっ?て思わせといて確実にやっつけるんだから怖いよ。
普通の人が一番怖いってことを体現しているそれが地獄ガール Second Season!

Fighting Jigoku Girl series

地獄ガールが戦うシチュエーションを描いたシリーズです。 地獄ガールファンのために地獄ガールちゃんの世界観が伝わるように作られらたコレクション。
鬼才Kotominの画力を集結させてPFPを飛び越えて地獄ガールちゃんの実際敵と戦うシーンを1枚絵で描いてるよ。
完全に気まぐれで選択されるのでどの子が活躍するのかはKotominの気分次第だよ!

NFTご購入はこちら

地獄ガールシリーズ ホルダー特典

1
1

地獄ガールをお得に購入できたりいろいろ楽しいホルダー企画考え中!

2
1

6人集めた方にはカスタムでオリジナル地獄ガールを作ります。あなたの希望とKotominの解釈でどんな地獄ちゃんが誕生するんでしょうね!

3
3

12人集めた方にはあなたの所有の地獄ガールから1人選んで頂き戦うシーンの1枚絵を描きます。ただ、地獄を12人集めてるなんてもうだいぶ狂ってますけど。。

3

他のKotominの作品たち

Jigoku series 元祖地獄シリーズ ︎完売御礼

0.028 eth〜

このシリーズは地獄めぐりから着想を受けた作品です。地獄めぐりのレトロ感、地獄なのにどこか楽しいを表現した作品です。懐かしい風合いのある景色とともに鬼や人物の醸し出すシュールな世界観のある作品です。 NFTご購入はこちら

Constellations series 完売御礼 二次流通有

0.01 polygon〜

星座をモチーフにした作品です。個性豊かな12人の女の子をファッショナブルに作成してます。さりげなく髪型、服装のどこかに星座が表現されている作品たちです。

NFTご購入はこちら

Kotomin 天国シリーズ 完売御礼

0.02 polygon〜

七福神や踊る女の子など想像力を掻き立てるシーンを温もりのある版画タッチで作成してます。 どこか不思議でKAWAII独特の楽しさを感じてください。


NFTご購入はこちら

Kotomin(ことみん) PLOFILE

WEBデザイナー(freelance)/ 元祖地獄NFTアーティスト
今までクライアントワークをしていたが、突然、暇になったので自分の好きな絵を仕事にしたいと思い2022年再び10数年ぶりに絵を描き出す。
おしゃべり好きなのでよくスペースにいるが人の話はあまり聞いていない。
  • 2003. 京都造形芸術大学(現:京都芸術大学) 情報デザインコース卒業
  • 2001. 芸術道場第1回GP出展(東京現代美術館)/ カイカイキキ/ 誰でもピカソよりスカウト
  • 2002. ヒロポンショー(グループ展)(大阪・京都ホワイトキューブギャラリー)
  • 2002. leave a mark 個展 恵文社一乗寺店
  • 2002. 第1回京都デザインビエンナーレ2002 佳作
  • 2022. 元祖地獄NFTアーティスト爆誕!!
  • Kotomin作品120作品 すべて完売御礼!
  • NFTJPNプレ運用第6・10弾 推薦

お客様の声

地獄ガールを毎回一気に10体出してくるんですもの、簡単に描けると思ってましたが違うのですね。

ことみんさんが、WEBデザイナーとしてやってきているからできる技術であって、全体的なバランスや統一感を出すことでのコレクションの美しさは、簡単に他人が真似できる技術ではないのだなとわかりました。ほら、上手いスポーツ選手に無駄な動きがないでしょ。その原理なんですよね。みていて飽きない、一切の無駄を削られてる感。手に入れれてみたらわかる良さを感じています。更に地獄ガールも毎回展開を変えてるのでついつい集めたくなっちゃうコレクター心理を付いてますよね。

杉並区 ガシャドクロさん 38才

予算もあって一瞬悩んだのですけど、今回はKotominさんを信じてよかったです。

お手軽にアイコンにするには私の予算ではちょっと高いかなという印象があったのです。でも、Kotominさんは毎回PRの仕方その他もろもろが、狂気に満ちていてこの人ちょっと普通じゃないな、商品を売るということにかけてもプロなんだなと感じました。

小田原在住 雪女さん 26才

一気にリストしてくれたので、どの子にするか選べるワクワク感がありました。

Kotominさんがサービス精神を多めな方なので、毎回あえてのjigoku girl大量リスト!大量リストって売れ残るリスクもあるのに、それよりユーザー様に好みの子を探してほしい。選べる楽しさを提供したいというハートフルさを感じました。肝が座ってないとなかなかできない芸当ですよね。

北国在住 達磨さん 52才
NFTご購入はこちら

よくあるご質問

Kotominの作品は今のところは誰もがちょっと頑張れば手の届く価格帯になっているのでご安心ください。あなたに足りないのは少しのクリックする勇気だけです。ただ、市場によって価格は変動いたしますのでタイミングはお財布とご相談していただければ幸いです。

もちろんコピぺではありません。一部コレクションのバランスを取るために、同じパーツを使っているところはありますが、それはあえての使用になります。毎回、資料を探して構想を練り、地獄の設定(discription)を考え、絵もさることながら、PR力も含めると相当な労力の上に成り立っているコレクションです。更に女の子たちの色のバランス被りがないか、揃えた時に美しく見えるか、もしくは今後増えた時もコレクションとしてて綺麗に見えるのかを調整しております。月1回10人(おそらく)のペースで新作をリリースしています!

jigoku Girl Seriesは、First Season が終わり、Second Seasonに突入中です。Second Season はいろんな楽しい設定とともに地獄ガールを増やしていきます。更に戦う地獄ガールシリーズ(Fighting jigoku Girl series)も展開しつつ地獄ガールの世界観を想像しやすいよう、1枚絵のシリーズを提供。地獄ガールのブランディングや価値を高めるため中価格帯での展開していきます。

はっきりいってKotominは努力家+超前向きなので、その点は信頼できると言っていいでしょう。
フィジカルではイラスト塾に通ったり、積極的にも展示に参加、グッズ展開、2023春にはギャラリーでの展示予定など毎日盛りだくさんの創作活動に真摯に向き合っております。こんなに努力と実践を地道にやっているクリエイターさんを応援しないという理由がないように思いますが。。。

はい、Kotominは全く怪しくない真面目な人です。地獄クリエイターというパワーワードで異端者扱いされていますが、実際喋ると普通すぎてびっくりされることがとても多いです。いい意味でのギャップを楽しんでいただけると幸いです。